2011-07-01

不動産バブル?

ブラジルは今不動産ブームだ。僕の住むサンパウロ州内陸部のS市でも、高層アパート(ポルトガル語ではマンションのことをアパートと表現する。)や高級コンドミニアムが雨後の竹の子のように増えている。リーマンショックで一時的に暴落したものの、ブラジル経済と同じく立ち直りは早かった。僕が住み始めた6年前と比べると、値段は少なくとも2倍にはなっているのではないだろうか?


下は先日見学に行った物件。148㎡で広いベランダ付き。スイートが3つに広いキッチンとリビングにホームシアター、女中さん用の部屋まである。駐車場は3台まで余裕で駐車できる。これがR$680,000(3500万円)ほど。さすがに高いが、もし日本にあれば間違いなく億ションだろう。

裏側から撮影。この裏側に広いベランダがある。

特筆すべきは敷地内にプール、フィットネスジム、サウナ、イベントスペース、子供の遊び場などが併設されておりわざわざ外に出かけなくても快適に生活できる。ブラジルは治安が悪いのでこのような付加価値に人気が集まるのだ。値段は多少高くとも、安全には金をかけるという意識が高い。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...